テルワークでは「勤続3年以上の方々が5割以上」を占めています

世の中にはたくさんの仕事があります。
高収入が得られるような仕事もあれば、あまり高収入は見込めない仕事もあります。
仕事の目的として、裕福な暮らしをしたい、生活にゆとりを持ちたいと考える人の中に
「高収入を稼ぎたい」と考える方がたくさんおります。
しかし、本業だけでは高収入を稼ぐことは、なかなか難しい方もいます。
そのプラスアルファの収入として株式会社テルワークがあります。
本業と副業をうまく両立できれば、プラスアルファの収入を得ることができますが
とても重要なことは以下のことになります。

【A】二兎を追うものは一兎をも得ず
———————————————————————-
同時に違った二つのことをしようとすると、結局二つとも失敗してしまうということ。
二匹の兎を一度に捕らえようとしても一匹も捕まえることができないことから言う。

【B】二足の草鞋(わらじ)
———————————————————————-
両立が難しいような二つの仕事を一人で同時に上手にこなす事。
江戸時代、ばくち打ちが捕吏(ほり)(罪人をつかまえる役人)の仕事を兼ねていた
事から、普通は両立しがたい二つの仕事を同時にする意です。
昔は、公的な仕事のほかに、それと相反する私的な仕事をもつ場合が多かった。
ただし、二足のわらじは異なる種類の職・仕事を兼ねるという前提があるため、
塾の講師をしながら家庭教師もしているといった
同種・類似の職の掛け持ちに対しては、二足のわらじとは言わない。

果たして、【A】と【B】のどちらになってしまうかは、ご本人次第です。

株式会社テルワークでは「勤続3年以上の方々が5割以上」を占めています。
桃栗3年柿も8年と言いますが、何でも3年続けば、その人の天職になります。